2019-06

相談事例

八方美人をやめたいけれど素の自分を出すのが不安で怖い【相談事例】

大学の友人が私の周りからいなくなってしまった。その理由ははっきりしている。私が八方美人だからだ。どうすればこの子は喜ぶだろう。こんなことを言ったら機嫌が悪くなるかな。このことは隠しておいた方がいいだろうな。そんなことばかり気にして、自分の本音を言わなかったバチが当たったんだ。
相談事例

保育士の仕事を体調不良になるまで辞めなかったことを後悔している【相談事例】

私は保育士の仕事をしていました。職場を3回変えたのですが待遇が悪いとこばかりでした。給料がすごく低かったり、こき使われたりと辛いことばかり。最後は派遣ベビーシッターをしたのですが、お預かりしたお子さんから流行り病をもらいボロボロになって退職しました。
相談事例

当然のように家業を手伝わせて感謝もしない夫と舅姑への怒り【相談事例】

夫の両親は工場を経営しています。とても小さな工場で借金も結構あります。だからぜいたくは許されません。遊びになんてほとんど行けてません。結婚当初から主婦業と工場の事務や雑用を両立させて頑張ってきたのです。でも、夫はそのことを当たり前と思って感謝の言葉の一つもありません。そのことへのストレスがどんどんたまってきています。
相談事例

夫が結婚前の約束を破って掃除や片付けを平等にやらない【相談事例】

私は夫からどうしても結婚をしてほしいとアプローチされ続けたので、条件付きで結婚しました。その条件とは料理・掃除などすべての家事を平等にやるというものです。そして、この条件を破った時にはすぐ離婚するという約束をして結婚したのです。もともと料理が好きだった夫は毎食きちんと食事を作ってくれました。ただ、片付けや掃除は好きではないので、完璧にはやってはくれません。
相談事例

結婚したばかりの新婚なのに他の男性に浮気心が芽生えてしまった【相談事例】

勤め先の会社にいつも営業に来てくれている男性のことを好きになってしまいました。正確に言うと、前から好きだったのかもしれないのですが、最近になって自分の気持ちに気づきました。まだ結婚してから1年も経っていないのに。結婚する前はこんなことになるとは夢にも思っていませんでした。
相談事例

何でも我慢ばかりして萎縮してしまう性格や癖を変えたい【相談事例】

何でも我慢して萎縮してしまう性格や癖をなおしたいのでお願いします。例えば、先週日曜日の朝に私が夫に話しかけようとした時のことです。夫は「ちょっと今話しかけないでくれ!」と私に言いました。後から聞いた話では、仕事上の大事なアイデアが浮かんだ瞬間だったらしく、それを忘れないうちにメモをしておこうと思っていたそうです。
相談事例

このままでは同棲中の彼と結婚できないのではないかと怖い【相談事例】

私には結婚を考えている同棲中の男性がいます。けれど、最近このままだと結婚はできないのではないかと思うようになりました。その理由は私のほうに原因があります。彼の言葉や態度に対して私が影響を受けすぎるんです。そのせいで私の方が疲れてしまいます。
相談事例

一切の残業を断って帰宅する若手社員にイライラしている【相談事例】

部下の中に一人だけ一切の残業を断って帰宅する者がいます。その人間が優秀なのは明らかで、仕事の内容に関して文句の付けようがありません。ただ、みんなで残業をしなければならない時期にも、Aは自分に割り当てられた仕事をスピーディーに終わらせてなんとしてでも定時に帰ろうとします。
相談事例

性格が悪い夫と話が合わないためストレスでおかしくなる【相談事例】

旦那は、一言で言うとどんよりとして重苦しい性格です。うじうじと細かいことを気にして、過ぎたことをだらだらと後悔し続けていて、イライラしています。話もかみ合わず、こちらがポジティブなことを話して元気づけているのに、聞いているのかいないのか、暗くうつむいたままで返事もしません。そのくせ、プライドだけは一人前で、ちょっとしたことで機嫌が悪くなり、またいつまでも口をきかなくなる。
相談事例

リーダー業務でのミスや焦りのせいで職場の雰囲気が悪化した【相談事例】

私の仕事は派遣社員のリーダーとして皆を束ねて指導する役割です。今年から12人の派遣社員さんを指導することになりましたが、どうしても慣れない人やスピーディーに仕事をこなせない人が出てきます。それをフォローするのですが、ミスを見逃してしまうことが頻発し、きちんとやろうと思えば思うほど焦りが出てきてしまいます。